マーケットがオープンして2週間ほど経ち、一部のカードでは値上がりする傾向が見られ始めるなど、マーケットエコノミーが機能し始めた感覚があります。

今日は現時点において、高額に取引されているカードを上から5つ紹介したいと思います。 GodsUnchainedには同カードであってもMeteorite, Shadow, Gold, Diamondと4種類のレア度が存在するため、各カードの一番下のランクを対象に調べてみました。

その結果なんとトップ勢は全てプロモーションカードの3枚で独占されています。

Light’s Bidding

Light's Bidding
gu.cards

プロモーションカード3枚のうちの1枚。 既におよそ17ETHの値段で売買されているダントツ1位のプレミアムなカードです。 レアリティはCommonでクオリティもMeteoriteとカードのレア度としては超々ノーマルなカードなのに、です。 あまりにも供給量が少ないためにこの価格がついているということですね。

カード自体の性能としては、「Roar:力2以下のクリーチャーを2/2のアコライトに変えてしまい、さらにそのコントロール権を奪う」という特殊能力を持っています。 力2以下という制限があり、さらに同様の効果を持つスペルがコアセットには存在していることから、性能としてはレアリティ通りといったところでしょうか。

First Phoenix

First Phoenix
gu.cards

こちらもプロモーションカード3枚のうちの1枚。 NATUREのコスト5の5/1で「死後にPhoenix Eggを召喚」という特殊能力です。

Phoenix Egg
gu.cards

これがPhoenix Eggです。 Burn2で「Afterlife: このクリーチャーがBurnによるダメージで破壊された場合、First Phoenixを召喚する」です。 Burn2の状態で召喚されるので次の自分のターンの終了時点にはFirst Phoenixが復活する寸法ですね。

Burn以外ではアウトですが、自ら攻撃をしかけることができればターンエンドにはFirst Phoenixが再召喚させることができるため、使い勝手が良さそうです。

価格は7ETH以上。

Blessed Chimera

Blessed Chimera
gu.cards

最後のプロモーションカードはBlessed Chimera。

レアリティEpicな上に、カードクオリティはGoldと、見た目的にはこのカードが一番高くても良さそうなんですけどね。 でも現時点では3位です。

その理由としては、発行量がやたらと多いということに尽きそうです。

カード性能については、「Roar: Burn+1をクリーチャー1体に与える」がついています。 今の時点ではあまりBurnを有効に扱えるコンボはない気がします。 どちらかというとDeadly&Protected&Frontlinetの組み合わせが厄介です。 確定で2体沈めることができますから。

Magicデッキなら簡単に処理できそうですが、スペルの少ないデッキにとっては面倒くさそうなクリーチャーです。

価格は2.5ETH前後。 プロモーションカードは全体的に毎日値上がりしてますね… 先週までは1.0ETHだったので買えば良かったと少し後悔。

Jason Medea’s Muse

Jason Medea's Muse
gu.cards

ここからが通常のジェネシスセットになります。 ジェネシスセットトップは0.5ETH前後で取引されているこのカード。

NATUREに属するため、どのデッキでも使用可能でありながら、効果は「Roar:レジェンダリ級のカードを3枚生成し、デッキに加える。」という、ちょっと規格外なもの。

GodsUnchainedのカード生成では、ランダムという表記がない限り3択の中から1枚選ぶシステムになっています。 このJasonさんはそれを3回連続でやらせてくれるかなり太っ腹な青年ですね。

生成対象は属性関係なく出てくるので、MAGICデッキの人からWARカードが出てくるなんてことも普通に有りえます。

Tyet Heir To The Sky

Tyet Heir To The Sky
gu.cards

ジェネシスセット第2位はコスト9という高コストクリーチャーです。 価格は0.3ETH前後。

効果は

  • 各ターンエンド(自分だけでなく相手のターンも含む)に、Wardを得る
  • Roar: このクリーチャーは手札のカード1枚に付き2/1を得る

というコスト9に恥じない強さです。 手札が5枚残っていれば、16/14として召喚されます。 そして毎ターンWardが復活します。

Jasonとは異なり、クリーチャー単独の厄介さでこの価格になっているんでしょう。

まとめ

ここまで高い順に5枚見てきましたけど、プロモーションカードという例外を除けば、1枚0.5ETHが最高ですからまだ1枚1万円あれば買えてしまう世界です。 そして多くのレジェンダリ級は未だに0.1ETH(今の相場だと約1,600円)前後です。

集めるなら今かもしれません。 プロモーションカードにはちょっと手が出ませんが…