6月に体調が急激に悪くなったのを機に、いい加減なんとかしないと人生の損失が大きそうだということで、生活をリセットしてから約1ヶ月。

6月の異変

6月はここ数年で一番酷い月でした。 二週間くらい不眠・頭痛・肩こり・眼精疲労の4重苦に襲われて、薬の方も効いているのかよく分からない状況が続き、生活クオリティがちょっと言葉にできないくらいにまで落ち込む始末。

もしこんな状態でコロナにかかってしまったら、一発K.O.みたいな感じで人生が終わるかも?とか、この先ずっとこんな身体はつらいなぁ…とか。 とにかくマイナスな考えばかりが溢れてくるほどに酷かったです。

そうして生活のリセット=見直しを始めることに至ります。 不摂生してる自覚はずーっとあったので。

生活をリセットする

僕がいう「リセット」を端的に表すとすれば、要は「子どもがしないこと」はしない。 だからリセットといっても、大きく変わったことはたったの4つしかありません。

  • コーヒーは飲まない
  • 生活リズムを固定化し、朝方の生活へ変更
  • 週2のペースで軽い運動をする
  • パソコンに必要以上に触らない

酒とかタバコはやらないのでこのくらいだけど、まぁ見ての通り、健康についてのガイドラインをめくれば書いてありそうな事ばかりだね。

以下、それぞれについて軽く説明をば。

コーヒーをやめる

コーヒーの芳醇な香りは疲れを忘れさせてくれる。

駆け出しの頃は自分がうまくやれているのかすら分からず、ただストレスにまみれた日々を送る中で、その瞬間だけは安らぎそのもの。 そんな理由から、いつしか「毎日5杯コーヒーを飲む」という生活が当たり前のようになり、もうかれこれ10年近く続いています。

ただ、なんとなく体の不調についての全ての根源がこのコーヒーに含まれるカフェインにあるような気もしていて、今回のリセットにおけるメイン対象はコーヒーです。 というのも、普通は飲むと目が覚めるはずのコーヒーなんだけど、近年はほぼほぼ眠くなるんですね。 さすがにオカシイですよね。 そんな訳だから紅茶も飲むのをやめたし、今はもっぱらカフェインゼロと書かれている麦茶ばかり飲んでます。

昔はなんとも思わなかったけれど、麦茶は麦茶で結構おいしい。

生活リズムの固定化と朝方の生活への変更について

これはメダカを飼育していたから出てきた内容。 メダカは光を浴びないと体調の維持が難しく、卵の段階での光量不足は奇形リスクを高めるなどの話があって、自らの生活について物凄く考えさせられたから。

どれだけ電球の技術が発展したとしても、人類の長い歴史を通してみれば、太陽と共に生活するほうがDNA的には自然だろう、という結論になりました。

運動について

これまでも定期的に一念発起する感じで運動を開始してみるものの、今回のような体調不良に襲われて断念するパターンが過去に何度かありました。 当面はトレーニング的な要素のない、ただのウォーキング程度の楽な内容でリハビリすることに専念して、とにかく継続することが目標。

パソコンには必要以上に触れない

これは結構前からなんですが、プログラミングはそこまででもないんだけれど、ブログの執筆作業やゲームをすると、翌日のパフォーマンスにかなり響いてしまう。 ブログはまだ分かるんだけど、プログラミングは平気でゲームがダメ、というのは自分でも全く理解できない…

まぁそういうことなので、このブログも1ヶ月以上更新停止ということになってました。

パソコンを控えるってのは昔は考えられなかったけれど、最近はアマゾンビデオにも飽きてきて映画も10分もすると飽きるようになってしまっているので、実はそれほど苦でもなかったりする。 いまはアクアリウムのほうが楽しい的な。

生活リセットによる変化

コーヒー断ちは、最初の2日がかなりキツかったです。 とにかく頭痛がヤバイの。 後から調べて分かったことだけど、それが当たり前なんだって。 でも3日目あたりからスッキリしちゃって、頭痛に関してはそれ以後もう起ることはなかったです。

その代わり、やたらと喉が乾くようになっちゃって、とにかく水を飲むようになったかなぁ。 思い返すと残念な感じしかしないんだけど、コーヒーでしか水分とってなかったような気も。

食欲も大きく変わりました。 僕の場合、仕事や趣味で一日の半分くらいをパソコンの前で過ごす生活をしてきたんだけど、それを最低限に済ませるように努めると、今度はとにかく暇で暇で…。 これらの欲求が行き着いた先が食欲だったってのは当然だったのかも。 以前と比較するとかなり食べるようになったけど、頑張って歩いているおかげか、体重の方は不思議なほど変化なし。 むしろ体脂肪は落ちた。

あとは夜になると物凄い眠気に襲われるようになって、10時くらいには寝ちゃうこと。 そして朝4時とか5時あたりに勝手に目がさめる。 早寝早起きが最大の難関だと思ってたんだけど、コーヒーをやめてみたら自動的にクリアしちゃってました。

これらは最初の1週間くらいで定着して、そのまま1ヶ月が過ぎた訳だけど、今のところ肩こりも眼精疲労もなく、かなり快適な生活を送れるようになってます。 でもまだ1ヶ月しか経ってないし、夏で血行が良くなってるだけの可能性も十分あるから、冬になってみないと本当のところは分からなさそうです。

これについては12月頃にもう一度書こうかな。 今日はこれにて。