iPhone13pro、未だ予約せず

去年からiPhone13Proが発売したら即買いすると発言していたのに、未だに予約していない僕です。 何が原因かと言えば、iPhone13proで撮った写真とPixel5での写真とであまり違いを感じられなかったから。 明確な違いがあるのかもしれないけれど、素人の僕の目ではそこまで大きな差に感じられませんでした。

知っての通りこの2つのスマホ、値段にかなりの開きがあります。 どうしても即決できませんでした。

ちなみに参考にしたのは次の動画です。

Pixel!Pixel!

僕の心は今、Google謹製PixelシリーズすなわちAndroidへと再度向かいつつあります。

再度と言いましたのは、そもそもはGoogleのお粗末なプライバシー管理やセキュリティ仕様に嫌気が差してiPhoneに切り替えたという過去が僕にはあるんですね。 それにも関わらずAndroidにまた戻ろうとしているんです。 自分でも呆れてます。

でもiPhoneはiPhoneなりに制限ガチガチで使いにくいという問題がありました。 「Androidなら簡単に解決するのに〜」とどれだけ思ったことか。 MacをやめてLinuxに移ったように、やはり僕にはAndroidが肌に合っているのかもしれない。

ま、どこかで割り切りが必要なんでしょう。

候補はPixel5aかPixel6

先程提示した動画はiPhone13proとpixel5との比較です。 pixel5には廉価版のpixel5aがあり、カメラの実力はほとんど変わりがありません。 なので、カメラにしか興味のない僕としてはPixel5aで十分の可能性が高いです。 値段は5万円台と、めちゃくちゃ安いです。

ただ、まだ決定とまで行きません。 今月19日にPixel6の内容が公開されることになっているからです。

噂ではPixel6のメインカメラは50メガピクセルなんだとか。 これまでの12メガとは段違いの画素数を示しています。 どうしても期待しちゃいますよね。

とりあえずPixel6のスペック待ちです。

アクアリウム写真のピンボケが消えるのはいつになるのやら